www.insearchofstorms.com

 一軒家ではなくてマンションに住む人の宿命ですが、マンションではとにかく隣人の影響を良くも悪くも受けてしまいます。  マンションでは、よっぽど特別な部屋ではない限り、上下左右にまったく見知らぬ他人が住んで生活をしています。それらの人たちが大人しく生活をしていればまったく問題はありませんが、騒音などで悩まされてしまうケースは後を絶ちません。  たとえば、上の階から子どもが走り回る音が聞こえるというのは、マンションの騒音でもかなりポピュラーな例です。子どもは走ったりするものですからしかたがないとはいえ、朝の早い時間帯や夜の遅い時間帯にそれをされたら、否が応でもイライラしてしまうと思います。  また、夜の仕事をしている人が隣人で住んでいると、夜中や夜明けにドアの開け閉めをする音がしたり、洗濯機をまわす音がしたりなど、生活習慣の違いがストレスになったりもします。  こればかりは、マンションに住む人のマナーに委ねられていますので、ある意味運としか言いようがないと私は思っています。